スペシャルティコーヒー専門店 kawakami coffee roasterのケース

「自分では思いつかない提案の数々に感激しました」

スペシャルティコーヒー専門店 kawakami coffee roaster

ケース2:スペシャルティコーヒー専門店 kawakami coffee roasterのケース

通常は壁材の下に隠れる建材をあえてそのまま使用し、無骨さを演出。

黒板になるペンキを塗った壁面。 豆を仕入れた産地を描き込んでいる。

使うほど味わいが増す、無垢一枚板のテーブル。

ぶち抜いた天井は、工費削減のためオーナー自ら塗装。

元々の扉に板を打ち付けてSQUAREテイストに。

花柄の壁紙の上から消臭効果のあるペンキを塗ってシックなイメージに。

オーナーの声

SQUARE FURNITURE COFFEE STANDのコーヒも提供しているオーナーがSQUAREと出会ったのは、オープン予定の店に置く家具を見に来たことがきっかけ。 無垢一枚板のテーブルを見て「カッコいい!」と一目惚れし、SQUAREで店舗をリノベーションすることに。新店舗として選んだのは、元欧風居酒屋の物件。 リノベーション前はファンシーだった内装が、SQUAREの手により無骨でカッコいい空間に生まれ変わった。 瓦屋根を取り外して外壁に板を貼り外観は一新。 天井はぶち抜き塗装し、什器はすべてSQUAREの商品で統一。「自分では思いつかない提案の数々に感激しました。」と当時を振り返るオーナー。「限られた予算でどこまで出来るか心配でしたが『後悔しないようにいいものを選ぶことが大事!』というSQUAREの林さんのアドバイスに従って、妥協しなくてよかったです」とも。 無骨でありながら温かみのある店舗は、オーナーのコーヒーに対する愛情が感じられる落ち着いた空間に仕上がっている。

物件詳細
工期 2ヶ月
改装費用 約500万円
施工面積 45.00m2
構造 木造2F
所在地 大阪府箕面市
築年数 不明

よくある質問

物件の事や資金計画、リノベーションに関する事など、
お客さまからお問い合わせが多い疑問や質問について
まとめました。

リノベーションのご相談はこちら

リノベーション・家具のこと
どんなことでも構いません。
まずはお気軽にお問い合わせください。